猫の舌はザラザラして痛い!掃除機に採用したネイチャーテクノロジーとは?

猫を飼っている方はご存じでしょうが

猫の舌をよく見てみると

ザラザラというより

トゲトゲがびっしり生えています

今回は

この猫の舌のザラザラとした

トゲトゲの機能を

掃除機に応用したという

ネイチャーテクノロジーの秘密を

ご紹介します!

スポンサーリンク


猫の舌のザラザラとしたトゲトゲは何のため?


猫の舌に

びっしりと生えた

このトゲトゲは

糸状乳頭(しじょうにゅうとう)

といって

舌の中央部分は大きく

舌の周りに向かって小さくなっていて

トゲの方向は喉の方に向かって生えています

猫がよく

甘えてペロペロと顔なんかを

舐めてきてくれることがあると思いますが

「かわいいヤツめ♪」

なんて思いながら

舐められると

その舌のトゲトゲが引っかかって

ザラザラと

時には痛いと感じるほど

刺激が強いこともあると思います

なぜ

そんなに刺激が強いほど

猫の舌は

トゲトゲである必要があるのか!?

それは

猫が野生で獲物を捕獲して食べるときに

骨に付いている肉を

最後まで

少しでも多く

舐めて削ぎ取るためなのです!

さらに

猫は

舌で舐めることによって

毛づくろいをします

この時に

舌に生えている

ザラザラのトゲトゲが

髪をとかすクシのように

毛並みをととのえ

汚れや抜け毛を除去し

清潔に保っているのです!

猫は

起きている時間のケッコーな割合を

毛づくろいに費やしていると

言われています!

かなり

美意識の高い

キレイ好きさんですね♪

ですが

猫の味覚は

動物であるがゆえに

腐敗したものを食べる危険を防ぐため

酸味や苦味は敏感に感じ取りますが

その他の味覚に関しては

ちょっとかわいそうですが

鈍感です!

まあ

人間が贅沢すぎるだけなんでしょうが…

あと

猫は水を飲むとき

1秒間に

3~4回の高速で舌を動かしながら

舌のトゲトゲを利用し

水をすくい上げて飲んでいると考えられていました

しかし

動画でのスロー映像を見ているかぎり

実際は

舌を裏側に丸めスプーンのような形にして

すくい上げているように見えます

ですから

猫の舌の表にあるトゲトゲは

水を飲むときには利用していないようです

スポンサーリンク


掃除機に採用された猫の舌のザラザラ機能とは?


猫は

舌を使って毛づくろいします

その時に

舌で舐め取った抜け毛は

そのまま一旦飲み込んで

後からまとめて吐き出すのですが

吐き出された毛玉は

無駄に膨張しておらず

小さく固まっています!

それは

猫が舌の

ザラザラとしたトゲトゲで舐めて

毛づくろいする際

クシでとかすように

馴染ませながら吸い込んでいくことに

秘密がありました!

ですから

掃除機の吸い込んだゴミを圧縮する

ゴミ圧縮ブレード

という部品の表面に

ザラザラとした

トゲトゲの突起を設けることで

猫の舌のように

ゴミを空気と分離しながら圧縮でき

掃除機の中でのゴミの体積が

SHARPさんの従来品との比較では

なんと

1/15と

大幅に減少することになるそうです!

もちろん

ゴミの体積が減少すれば

ゴミ捨ての回数も少なくて済む!

といった効果につながるのです!!!

猫の舌といえば

熱いものが苦手な人のたとえとしての

「猫舌」猫舌の原因は舌の使い方!克服する効果的な攻略法は「すすり」にあり!

ばかりが有名ですが

猫の舌にそんな秘密があったとは

驚きですよね!

これからは

甘えてペロペロされたり

一生懸命に毛づくろいしてるような

猫の

かわいいしぐさも

また違った視点から

見て楽しめそうです♪

関連記事

猫舌の由来は猫の舌ではなく!温度を感じる猫の鼻にあった!?

なぜ湯のみには取っ手がない?猫舌必見!日本茶特有の温度に秘密が!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする