猫舌の原因は舌の使い方!克服する効果的な攻略法は「すすり」にあり!

熱々の

グラタン、たこ焼き、ラーメン、シチューなど

フーフーして冷まして食べないと

舌のヤケドが怖くて

とてもじゃない!

そんな

私も含めて「猫舌」と呼ばれる方に

朗報です!!!

今回は

猫舌の原因であると言われる

舌の使い方についてと

猫舌に効果的な

攻略法が「すすり」にあることを

ご紹介します!

スポンサーリンク


猫舌の原因は舌の使い方にあった?


私も含め

「猫舌」と呼ばれる みなさまは

よっぽど油断しないかぎり

熱々の食べ物をいただく前に

フーフーと

息を吹きかけ

極力 温度を冷まして口にしますよね?

友達とたこ焼きなんか一緒に食べてると

「そんな冷えたの食べておいしくないやろ?」

なんて言われたものです!

しかし

私たち「猫舌」にとっては

熱いものを不用意に口にすることで

ヤケドを負ってしまい

味覚が断たれてしまうと

その後 口にした食べ物を味わうことができず

まったく楽しくない状況に

イライラと腹が立ってくるのです!!!

少なくとも私は!笑

ですが

数年前に

猫舌の人は舌の使い方が

ヘタで

それが原因なんだと

何かの

テレビ番組でやってるのを観て知りました…

なに!?

自分 ヘタクソなん??

うそやろ???

と思いつつ

さっそく熱めのコーヒーにチャレンジ!

テレビで観たとおり

舌先を

下の歯の裏側に隠すように丸めて

舌の真ん中辺りで受け止めるように…

結果は

おおおおー!

確かに

いつもならとても熱くて飲めないレベルのはずが

あっさりと克服やん!!!

と喜んだのもつかの間

数日後

食卓にならんだシチューを

先日

身につけたテクニックで!

熱っつ!!!

まだ慣れない怖さもあっての失敗なのか

舌というよりも

口の中の上部

上の歯の歯茎のもちっと上の部分を

思いっきりヤケドしました!!!

よく考えたら

猫舌っていうか

舌だけじゃなく

身体全体が熱さに弱いのでは!?

と疑問を持ち

やっぱり猫舌の完全克服は無理なのか…

あきらめかけていた

さらに数日後

みつけてしまったのです!

「猫舌」克服のための効果的な攻略法を!!!

スポンサーリンク


「猫舌」克服の効果的な攻略法「すすり」とは?


先日

失敗に終わった

猫舌克服のテクニックでは

残念ながら

完璧に

猫舌を克服することはできませんでした

まあでも

そのテクニックを使えば

前より

熱いものに対応できることには違いないので

熱めのコーヒーを

先日の失敗を思い出しながら

恐る恐る

ズズーっと

偶然すすって飲んだのですが

「あれっ?」

「なんか熱くないやん!?」

そうなんです

ズズーっと

「すする」ことで

かなり熱さを軽減できて

熱々のものを

口にすることができるようになったのです!

スポンサーリンク

しかし

たこ焼きのような

固形の食べ物は「すすり」が使えず

まだまだ苦手ではありますが

前にくらべると

コーヒーやラーメンなどは

「すすり」を使うことで

「猫舌」猫舌の由来は猫の舌ではなく!温度を感じる猫の鼻にあった!?

を劇的に克服できたと実感しています!

ただ

場所によっては

音を立てて「すする」行為は

失礼にあたることもあるので

注意は必要ですが!

みなさまも

マナーに気をつけ

「すすり」のテクニックで

猫舌を克服してみてください♪

関連記事

猫の舌はザラザラして痛い!掃除機に採用したネイチャーテクノロジーとは?

なぜ湯のみには取っ手がない?猫舌必見!日本茶特有の温度に秘密が!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする