誰でも取得できる?食品衛生責任者資格講習を受けてきました!

飲食店の開業に必要な

食品衛生責任者の資格って…

  • 誰でも取得できるの?
  • 講習の申し込みは?
  • 試験やテストは?
  • 日程やスケジュールは?

資格取得に向けて

疑問や不安が先に立ち

心配な方も多いと思います。

今回は

私が実際に体験してきた感想や

受講の申し込みから資格取得までの流れ

ご紹介します。

スポンサーリンク


食品衛生責任者の資格を取得したい!


と思い調べたところ

特にこれといった

取得に関する受講資格の制限はなく

飲食店などの開業予定のある方

実際に飲食店や食品の加工や

製造を行う企業に勤めている方

が対象とのことですので

(栄養士など講習を免除される資格もあります)

私は現在

飲食店や食品関係の仕事とは無縁ですが

この先…まあ何年先かはしらんけど

飲食店を開業する可能性はゼロではないかな

ということで

堂々と申し込み致しました!!!


食品衛生責任者養成講習会への申し込み


各自治体ごとに

食品衛生責任者養成講習会

なるものが定期的に開催されているようで

受講するには、まず

開催日の20日ほど前から受付開始される

受講申し込みをする必要がありました。

申し込みは

私が受講を希望した自治体の

保健所の中にある食品衛生協会に直接行き

申し込み用紙への記入と受講料の支払いをするだけ。

時間的にはマッハです!笑

受講料は

各自治体や

食品衛生協会の会員であるかによっても

違うようで

私は

協会の会員外なので8,000円でしたが

会員であれば5,000円

自治体によって

会員外だと10,000円だったりもします!

ちなみに

申し込み自体は

本人が行けなくても代理で大丈夫なようでした。

支払いが終わると

講習当日に必要なテキストと受講票を受け取り

講習が開催される会場や

注意事項などの簡単な説明をその場で受け

完了です♪

申し込み受付期間は約1週間

しかし!

私は申し込み受付開始から

2日目の午後に申し込んだのですが

すでに申し込み開始初日の時点で

定員の半数が申し込みされていたようです!

あぶねー!!!

できれば早めに

自ら申し込みになかなか行けない場合は

家族や知人に

代理で申し込んでもらうと安心ですね♪

スポンサーリンク


食品衛生責任者養成講習会 当日!資格取得!!


申し込みから約20日後

ついに講習当日

スケジュール

9:00~9:30 受付

9:30~9:40 開講挨拶

9:40~12:30 10分休憩はさみながら講義

12:30~13:00 昼食

13:00~15:30 10分休憩はさみながら講義

15:30~15:50 テスト

16:00~16:30 食品衛生協会の活動など

修了証授与

閉講

私はこのスケジュールに沿って

順調に9:00ちょうどくらいに

受付を済ませ会場入り

開講挨拶から午前中の講義が開始されました

内容は

1日を通して

ほんとめちゃくちゃ簡単に言えば

テキストに沿って

食中毒を発生させないための

様々な知識に関して学ぶ!

といった感じです。

前の大きなスクリーンにて

テキストの内容を説明したり

ビデオを観たりすることもあるので

メガネが必要な方はお忘れなく!

講習は必要となる知識の説明も多く

午前中はアッという間に過ぎてしまいました。

昼食に取られている時間が30分しかないので

ご飯を食べた後にゆっくり休憩する感覚はなく

午後の講義が始まってしまいます。

午後からの講義は

お昼に美味しいお弁当をたらふく食べてしまったので

当然ですが

眠気との壮絶なバトルが勃発しました!!!

眠気に打ち勝つため

ガムなどのアイテムは準備しておきましょう!!!

眠気に打ち勝ったその先には

理解度テストなるものが待っていました!

しかし!

このテストは資格の合否には関係なく

他人に採点されたり提出するものでもないので

心配したり緊張する必要は

まったくありません♪

あとは

食品衛生協会の方などの話を聞きながら

配布されてくる修了証を受け取って

無事!

資格取得です!!!

このとき説明があると思いますが

当日は修了証書のみ持って帰ることができ

店舗などに掲示するネームプレート

携帯サイズの修了証は

後日、郵送されてきます!

到着するまで楽しみですね♪

スポンサーリンク


まとめ


食品衛生責任者の資格は

受講料さえ払えば

特に受講資格の制限があるわけでもなく

基本的に誰でも養成講習を受講し…

もちろん!!

眠気とのバトルに勝利する必要はありますが!!!

かんたんに資格取得できるものでした♪

資格取得に興味のある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする